シルクHC 2022年度募集馬分析 美浦No.1~No.21

  • URLをコピーしました!
目次

シルクHC 2022年度募集馬の分析

 今年は種牡馬ごとに分析を実施し、まとめて記事にしていこうと思っていましたが、細かく詳細に書いていく余裕がないため、大枠でまとめていこうと思います。個人の出資検討分析ではありますが、読んでくださる方のお役に立てますと幸いです。

 評価は◎・〇・▲・△・-(無印)の5段階で実施させていただきます。総合評価の◎は私が抽選時優先制度を活用して申し込みをしたいと思う水準、〇は一般申込したいと思う水準です。

 なお、本分析は募集馬の活躍を保証するものではございません。出資などの最終のご判断はご自身にて実施をお願いいたします。
 また、馬券的な分析をするものではなく、一口馬主として出資をするうえでの分析ですので、馬券を検討する際の情報としては有効なものではありません。ご了承くださいますようお願いいたします。

編集:競馬王編集部
¥1,980 (2022/08/07 13:11時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

 今年度の出資方針については以下の記事をご参照ください。

美浦 ロードカナロア産駒

リアオリヴィアの21
  • リアオリヴィアの21
    • 父:ロードカナロア
    • 性別:牡馬
    • 誕生日:1月19日
    • 所属予定:奥村武厩舎
    • 募集総額:5,000万円
      • 一口価格:100,000円
    • 芝適性:◎
    1. ダート適性:-
    2. 総合評価:△
      • 血統評価:△
      • 馬体評価:△

コメント:
実績のある父、良血の母とあって、大きな成果が求められている1頭だと思います。
配合的には緩さが心配で、鍛えて解消するには馬体が小柄かつ歩様に不安があります。
良血馬ですから、活躍する可能性も十分あると思いますが、リスクも感じます。


クードラパンの21
  • クードラパンの21
    • 父:ロードカナロア
    • 性別:牝馬
    • 誕生日:2月8日
    • 所属予定:武井亮厩舎
    • 募集総額:4,500万円
      • 一口価格:90,000円
    • 芝適性:◎
    1. ダート適性:▲
    2. 総合評価:〇
      • 血統評価:◎
      • 馬体評価:▲

コメント:
今年のシルクのロードカナロア産駒では一番良いのではないかと思っています。
ロードカナロア×ダイワメジャー×フレンチデピュティは好相性の組み合わせで、馬体も成長次第ですが、伸びてきそうな印象を受けます。
芝短距離~マイルだと思いますが、ダートへの対応も可能なタイプだと思います。


プチノワールの21
  • プチノワールの21
    • 父:ロードカナロア
    • 性別:牝馬
    • 誕生日:4月24日
    • 所属予定:鹿戸雄一厩舎
    • 募集総額:5,000万円
      • 一口価格:100,000円
    • 芝適性:◎
    1. ダート適性:△
    2. 総合評価:〇
      • 血統評価:◎
      • 馬体評価:▲

コメント:
クードラパンの21とほぼ同等の評価です。牝系の優秀さではこちらが上だと思います。
スピードを強化するHaloの血をサンデーサイレンスを経由せずに持っていること、Nureyev≒Sadler’s Wellsのニアリークロスを持つことが評価ポイントで、マイルまでこなせるタイプだと思います。

美浦 ダイワメジャー産駒

オープンウォーターの21
  • オープンウォーターの21
    • 父:ダイワメジャー
    • 性別:牡馬
    • 誕生日:3月13日
    • 所属予定:宮田敬介厩舎
    • 募集総額:3,500万円
      • 一口価格:70,000円
    • 芝適性:〇
    1. ダート適性:〇
    2. 総合評価:▲
      • 血統評価:▲
      • 馬体評価:〇

コメント:
ダイワメジャーの配合として、王道ではないものの欲しい要素はそろっている印象です。
すでに十分な馬格を有しておりますが、トモが高く、もう少し大きくなりそうです。
歩様はやや故障しそうな感があり、ダートで、という方向性もあるのかな、と思います。


アトミカオロの21
  • アトミカオロの21
    • 父:ダイワメジャー
    • 性別:牝馬
    • 誕生日:2月3日
    • 所属予定:手塚貴久厩舎
    • 募集総額:2,800万円
      • 一口価格:56,000円
    • 芝適性:◎
    1. ダート適性:〇
    2. 総合評価:〇
      • 血統評価:〇
      • 馬体評価:〇

コメント:
かなりの好配合だと思います。厩舎も魅力的で、期待ができます。
唯一のネックは配合的には粘り強さの要素がやや薄いこと。勝ちきれない、ということが発生しそうです。
その水準がOP・重賞級での話か、未勝利~1勝クラスの話かで全然違うのですが、前者かな、と期待しています。
かなりの馬格を有してますが、細身に見えるのでまだ大きくなりそうです。

美浦 エピファネイア産駒

ロッテンマイヤーの21
  • ロッテンマイヤーの21
    • 父:エピファネイア
    • 性別:牡馬
    • 誕生日:1月31日
    • 所属予定:林徹厩舎
    • 募集総額:5,500万円
      • 一口価格:110,000円
    • 芝適性:◎
    1. ダート適性:-
    2. 総合評価:▲
      • 血統評価:▲
      • 馬体評価:▲

コメント:
エピファネイア産駒は柔らかなスピードが武器となりますが、柔らかくなりすぎて緩くなってしまうリスクも同時に抱えています。
ロッテンマイヤーの21はBold RulerとPrincequilloの要素が多く、マルゼンスキー≒Caerleonも入るので、全体的に柔らかい印象。クロフネは筋肉質な馬ですが、それだけで引き締めきれるかは不安です。
馬体や歩様も柔らかな印象を受けています。


リビアーモの21
  • リビアーモの21
    • 父:エピファネイア
    • 性別:牝馬
    • 誕生日:3月1日
    • 所属予定:木村哲也厩舎
    • 募集総額:5,000万円
      • 一口価格:100,000円
    • 芝適性:◎
    1. ダート適性:-
    2. 総合評価:〇
      • 血統評価:▲
      • 馬体評価:〇

コメント:
母系は競走成績・繁殖実績ともに優秀です。祖母のラトラヴィアータはサクラバクシンオーの全妹。
サクラバクシンオーはハーツクライとも好相性の血で、緩さのある血を引き締める効果が期待できます。
全体的に柔らかい血が多いので、そこが狙い通り機能するかどうかが分かれ道でしょうか。
リズムよく歩いている姿は好印象ですし、大物の予感がします。


ブリスフルデイズの21
  • ブリスフルデイズの21
    • 父:エピファネイア
    • 性別:牝馬
    • 誕生日:3月31日
    • 所属予定:黒岩陽一厩舎
    • 募集総額:4,000万円
      • 一口価格:80,000円
    • 芝適性:◎
    1. ダート適性:△
    2. 総合評価:△
      • 血統評価:▲
      • 馬体評価:△

コメント:
エピファネイア×キングカメハメハは好相性の組み合わせ。ダイナカールの牝系で、母はほぼルーラーシップと同じ血統構成をしています。
母は短距離で走った馬で、長短バランスは良さそうですが、小柄で非力な印象を受けます。Sadler’s Wells≒Nureyevのニアリークロスがうまくハマってくれると見込みはありそうです。

美浦 ドレフォン産駒

メリーウィドウの21
  • メリーウィドウの21
    • 父:ドレフォン
    • 性別:牡馬
    • 誕生日:2月28日
    • 所属予定:栗田徹厩舎
    • 募集総額:4,000万円
      • 一口価格:80,000円
    • 芝適性:-
    1. ダート適性:◎
    2. 総合評価:〇
      • 血統評価:〇
      • 馬体評価:◎

コメント:
馬格は雄大で、いかにもダートで活躍してくれそうな雰囲気があります。
ドレフォン産駒はCaerleonやマルゼンスキーの血が入ると芝適性があがりますが、この馬は完全にダート適性の高い配合をされています。
距離適性はマイルだと思いますし、ダート路線狙いにはもってこいの馬だと思います。


シャクンタラーの21
  • シャクンタラーの21
    • 父:ドレフォン
    • 性別:牝馬
    • 誕生日:4月10日
    • 所属予定:高柳瑞樹厩舎
    • 募集総額:2,800万円
      • 一口価格:56,000円
    • 芝適性:△
    1. ダート適性:〇
    2. 総合評価:▲
      • 血統評価:△
      • 馬体評価:〇

コメント:
ガッチリした体系をしていて、ダートのマイル前後での活躍が期待できそうな雰囲気があります。
血統の構成要素としては、Storm CatにRoberto・Mr.Prospector・Sadler’s Wellsですから、Nashua≒Nantallahによる力強さの増幅はできていそうです。
ただ、母系は芝や洋芝タイプで、要素・見た目と牝系の合致度が悩ましいところです。


サンデースマイルⅡの21
  • サンデースマイルⅡの21
    • 父:ドレフォン
    • 性別:牝馬
    • 誕生日:4月14日
    • 所属予定:尾関知人厩舎
    • 募集総額:3,500万円
      • 一口価格:70,000円
    • 芝適性:△
    1. ダート適性:〇
    2. 総合評価:△
      • 血統評価:△
      • 馬体評価:▲

コメント:
歩様はなめらかで、リズム良く歩いている印象です。力強さはあまり感じませんが、芝っぽいのでしょうか。
母が高齢なこともあって、母の父にサンデーサイレンスが入る馬です。サンデーサイレンス×Nureyevはダート要素が発現しやすく、そこにドレフォンですから、ダート路線だとは思います。

美浦 ハービンジャー産駒

キャンディケインの21
  • キャンディケインの21
    • 父:ハービンジャー
    • 性別:牝馬
    • 誕生日:4月14日
    • 所属予定:武市康男厩舎
    • 募集総額:2,000万円
      • 一口価格:40,000円
    • 芝適性:◎
    1. ダート適性:-
    2. 総合評価:△
      • 血統評価:△
      • 馬体評価:▲

コメント:
ハービンジャーは筋肉量を増やす血が多く入っている一方で、本人と産駒は緩めなタイプ。
なので、引き締める要素を入れたほうが良いのですが、この母は柔らかな血が多く、その辺りは苦労しそうな印象を受けます。
母が短距離を走っていますから、そこでバランスが取れれば良さそうです。馬体に不安は感じませんでした。

美浦 モーリス産駒

ロゼリーナの21
  • ロゼリーナの21
    • 父:モーリス
    • 性別:牡馬
    • 誕生日:1月31日
    • 所属予定:田村康仁厩舎
    • 募集総額:4,000万円
      • 一口価格:80,000円
    • 芝適性:◎
    1. ダート適性:△
    2. 総合評価:◎
      • 血統評価:◎
      • 馬体評価:◎

コメント:
モーリス×キングカメハメハ×サンデーサイレンスに欧州血統、名牝系と抜群の要素が揃っていると思います。
数字以上に大きく見せますし、リズムよく歩けているように思います。
Shirley HeightsはMill Reefの直仔で、Sadler’s Wells・Riverman・Mill Reefが揃うのは引き締め要素として魅力的ですし、Lyphardのクロスも前粘りしてくれそうで好印象です。
芝マイル~中距離で活躍してくれそうです。


ツルマルワンピースの21
  • ツルマルワンピースの21
    • 父:モーリス
    • 性別:牡馬
    • 誕生日:3月10日
    • 所属予定:大竹正博厩舎
    • 募集総額:6,000万円
      • 一口価格:120,000円
    • 芝適性:◎
    1. ダート適性:△
    2. 総合評価:◎
      • 血統評価:◎
      • 馬体評価:〇

コメント:
こちらもモーリス×キングカメハメハ×サンデーサイレンス、かつ母ツルマルワンピースが名繁殖であることから、かなりの好配合馬です。
立ち気味のつなぎが気になるは気になるのですが、トモもボリューム感があって、馬格もすばらしいものがあります。楽しみな1頭だと思います。
玄野さんが個別に記事を書いているので、詳細はそちらご参照ください


ブレッシングテレサの21
  • ブレッシングテレサの21
    • 父:モーリス
    • 性別:牝馬
    • 誕生日:3月3日
    • 所属予定:嘉藤貴行厩舎
    • 募集総額:2,000万円
      • 一口価格:40,000円
    • 芝適性:◎
    1. ダート適性:△
    2. 総合評価:▲
      • 血統評価:〇
      • 馬体評価:△

コメント:
馬体は小柄ですがバランスが良く、もう少しサイズが出てくると良さそうです。
Sadler’s Wells≒Fairy Kingの全きょうだいクロスは力強さ強化に良さそうで、そこにマンハッタンカフェだとスタミナっぽくも映りますが、マンハッタンカフェとFairy Kingだと気性が前向きに出て短いところに向きそうですね。
モーリスは牡馬の方が良い種牡馬であるだけに、牝馬なのは割引でしょうか。


クッカーニャの21
  • クッカーニャの21
    • 父:モーリス
    • 性別:牝馬
    • 誕生日:3月27日
    • 所属予定:菊沢隆徳厩舎
    • 募集総額:2,500万円
      • 一口価格:50,000円
    • 芝適性:◎
    1. ダート適性:△
    2. 総合評価:◎
      • 血統評価:◎
      • 馬体評価:◎

コメント:
ノーザンダンサーが濃いところに、フジキセキが良い抜け道になっています。
Sadler’s Wells≒Nureyevとノーザンテーストのクロスから、前粘りのスタミナと力強さは十分。
あとはスピードがあるかというところですが、キビキビ歩きますし、雄大なフレームで中身これからという感じを加味すると、かなり良い成長を見せてくれそうです。
モーリスの牝馬は割引ですが、それでもかなり良さそうですね。

美浦 ドゥラメンテ産駒

ラッドルチェンドの21
  • ラッドルチェンドの21
    • 父:ドゥラメンテ
    • 性別:牡馬
    • 誕生日:4月27日
    • 所属予定:国枝栄厩舎
    • 募集総額:7,000万円
      • 一口価格:140,000円
    • 芝適性:〇
    1. ダート適性:〇
    2. 総合評価:▲
      • 血統評価:▲
      • 馬体評価:△

コメント:
今回最高値の1頭です。Miesque牝系出身の超良血馬ですし、半姉に重賞馬テルツェットがいますから、それでも安め設定な印象を受けています。
ドゥラメンテ×Sharpen Upは好相性、トニービン×Danehillも好相性ですから、良い組み合わせだと思います。
一方でKingmambo = Monevassia は力強さを強調する全きょうだいクロスだと思いますので、パワーに寄ってしまって、ダートっぽくなる可能性もあるのかな、と思っています。
馬体はややさばきが硬い印象。数字より小さく見える感じがします。


ミスエーニョの21
  • ミスエーニョの21
    • 父:ドゥラメンテ
    • 性別:牝馬
    • 誕生日:2月16日
    • 所属予定:林徹厩舎
    • 募集総額:4,500万円
      • 一口価格:90,000円
    • 芝適性:〇
    1. ダート適性:▲
    2. 総合評価:▲
      • 血統評価:△
      • 馬体評価:〇

コメント:
歩様やフレームは良く、中身が伴ってくるとかなりの好馬体になりそうな印象を受けています。
ドゥラメンテ牝馬は気性が危うい馬が多く、それによって成績をあげられないケースがあります。
配合的には北米のスピードを注入しているわけですが、気性は正直かなり心配です。
また、ドゥラメンテは欧州の血を入れたほうが2,3歳では活躍しますから、中身が大人になってくるまでは辛抱という1頭でしょうか。

美浦 ルーラーシップ産駒

ギモーヴの21
  • ギモーヴの21
    • 父:ルーラーシップ
    • 性別:牡馬
    • 誕生日:1月24日
    • 所属予定:手塚貴久厩舎
    • 募集総額:4,000万円
      • 一口価格:80,000円
    • 芝適性:◎
    1. ダート適性:-
    2. 総合評価:〇
      • 血統評価:〇
      • 馬体評価:〇

コメント:
がっしりと強そうなフレームに、メリハリがまだないワガママボディみたいな感じですね。
ここから鍛えられてメリハリが出てきたときが楽しみな1頭です。
ルーラーシップ×ハービンジャーでは構成要素的には緩さ解消&芝大箱適性向上という感じがしますが、馬として、種牡馬として両馬ともに緩いタイプ、そこにアグネスタキオン・A.P.Indy・Caerleonだと緩そうな感じはします。
馬格もありますから、鍛えて解消できるタイプでしょうし、芝中距離でとても楽しみな馬ですね。


レディバードの21
  • レディバードの21
    • 父:ルーラーシップ
    • 性別:牝馬
    • 誕生日:2月12日
    • 所属予定:宗像義忠厩舎
    • 募集総額:2,400万円
      • 一口価格:48,000円
    • 芝適性:〇
    1. ダート適性:▲
    2. 総合評価:△
      • 血統評価:△
      • 馬体評価:▲

コメント:
初仔ですが、馬格はありますし、もう少し大きくなってきそうな感じがしますね。
母は芝・ダート短距離でそれぞれ1勝。スマートファルコン肌でNureyevクロスがあり、ダート適性もありそうです。
ちょっと路線が読めないので、狙っていきにくい馬です。

まとめ

 まず美浦のNo.1~21までまとめました。モーリス産駒がすばらしいですね。今夜か明日に美浦の後半をまとめてアップしたいと思います。引き続きよろしくお願いいたします。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

HN:シオノゴハン
趣味:競馬と雑学調べ
一口馬主:
シルクホースレーシング 2019年~
ノルマンディーオーナーズクラブ 2020年~
インゼルサラブレッドクラブ 2021年~
POG:不愉快な仲間たち

目次