シルクHC 2022年度募集馬分析 美浦No.22~No.43

  • URLをコピーしました!
目次

シルクHC 2022年度募集馬の分析

 今年は種牡馬ごとに分析を実施し、まとめて記事にしていこうと思っていましたが、細かく詳細に書いていく余裕がないため、大枠でまとめていこうと思います。個人の出資検討分析ではありますが、読んでくださる方のお役に立てますと幸いです。

 前半はこちら

 評価は◎・〇・▲・△・-(無印)の5段階で実施させていただきます。総合評価の◎は私が抽選時優先制度を活用して申し込みをしたいと思う水準、〇は一般申込したいと思う水準です。

 なお、本分析は募集馬の活躍を保証するものではございません。出資などの最終のご判断はご自身にて実施をお願いいたします。
 また、馬券的な分析をするものではなく、一口馬主として出資をするうえでの分析ですので、馬券を検討する際の情報としては有効なものではありません。ご了承くださいますようお願いいたします。

編集:競馬王編集部
¥1,980 (2022/09/27 23:20時点 | Amazon調べ)

 今年度の出資方針については以下の記事をご参照ください。

美浦 キズナ産駒

チリ―シルバーの21
  • チリ―シルバーの21
    • 父:キズナ
    • 性別:牡馬
    • 誕生日:4月8日
    • 所属予定:萩原清厩舎
    • 募集総額:4,000万円
      • 一口価格:80,000円
    • 芝適性:▲
    1. ダート適性:〇
    2. 総合評価:▲
      • 血統評価:▲
      • 馬体評価:〇

コメント:
キズナ×Malibu Moonだと、A.P.Indyが入るので、Storm Catの柔らかな部分が発揮されそうなのですが、この馬はStorm Catそのもののクロスや北米血脈が多数入ることから、ダートでの力馬っぽくなるのではないかと思います。
動画で馬体を見た印象と数字の印象が異なり、身体を大きく、力強く見せてくれるのはプラスだと思います。


ブラックエンブレムの21
  • ブラックエンブレムの21
    • 父:キズナ
    • 性別:牝馬
    • 誕生日:1月29日
    • 所属予定:宮田敬介厩舎
    • 募集総額:5,000万円
      • 一口価格:100,000円
    • 芝適性:◎
    1. ダート適性:△
    2. 総合評価:▲
      • 血統評価:〇
      • 馬体評価:△

コメント:
母ブラックエンブレムはG1勝ち馬で、かつ父母相似の配合で、かなり強烈なクロスを持っています。
その影響もあって、産駒は良く走ります。一方で、気性や馬体に課題がある馬もいますね。
この馬も、歩くとき前足が突っ張る感じとがに股な感じが気になります。キズナの配合的には柔らかさと硬さのバランスが良く、期待ができそうです。


シャトーブランシュの21
  • シャトーブランシュの21
    • 父:キズナ
    • 性別:牝馬
    • 誕生日:4月16日
    • 所属予定:木村哲也厩舎
    • 募集総額:7,000万円
      • 一口価格:140,000円
    • 芝適性:◎
    1. ダート適性:△
    2. 総合評価:〇
      • 血統評価:〇
      • 馬体評価:〇

コメント:
キズナ×キングヘイローはディープボンドと共通し、好配合の組み合わせだと思います。
残りの1/4がこの馬の場合、トニービンとAllegedだと、どちらかというと緩いイメージでしょうか。
ディープボンドの活躍の背景は残りの1/4がまくりの脚が使える硬めの血だったのがあると思います。
この馬はそこが少しイメージ違う感じでしょうか。とはいえ、良血と好配合の良い馬だと思います。

美浦 オルフェーヴル産駒

プロミストリープの21
  • プロミストリープの21
    • 父:オルフェーヴル
    • 性別:牝馬
    • 誕生日:1月16日
    • 所属予定:新規開業厩舎
    • 募集総額:2,000万円
      • 一口価格:40,000円
    • 芝適性:〇
    1. ダート適性:◎
    1. 総合評価:〇
      • 血統評価:◎
      • 馬体評価:▲

コメント:
厩舎はおそらく上原先生になるのではないかと推測しています。堀厩舎関連の方ですね。
オルフェーヴルのダート路線産駒としてかなり期待していた1頭ですが、馬格が小さいのが少し残念でした。
しかし、非力に見せない馬体と歩様は良いと思います。
母プロミストリープはヘニーヒューズ×フジキセキ×ジェイドロバリーでダート適性がとても高い組み合わせ。それもあって地方重賞勝利しています。
オルフェーヴルの力強い要素を引き出す血はそろっており、ダートで見せ場十分だと思います。期待しています。

美浦 キタサンブラック産駒

シェアザストーリーの21
  • シェアザストーリーの21
    • 父:キタサンブラック
    • 性別:牝馬
    • 誕生日:5月4日
    • 所属予定:金成貴史厩舎
    • 募集総額:2,000万円
      • 一口価格:40,000円
    • 芝適性:◎
    1. ダート適性:▲
    1. 総合評価:〇
      • 血統評価:〇
      • 馬体評価:〇

コメント:
母高齢であること、キタサンブラック産駒の牝馬であることは割引材料です。
そのうえで、キタサンブラック×ダンシングブレーヴはHaloクロス、Halo≒Droneのニアリークロスがあり、魅力に映ります。
Halo的な要素を取り入れてスピードを注入しつつ、前粘り要素も強化されている印象があり、先行粘りこみの競馬が期待できそうです。

美浦 サトノダイヤモンド産駒

イストワールファムの21
  • イストワールファムの21
    • 父:サトノダイヤモンド
    • 性別:牡馬
    • 誕生日:3月14日
    • 所属予定:古賀慎明厩舎
    • 募集総額:4,000万円
      • 一口価格:80,000円
    • 芝適性:◎
    1. ダート適性:△
    1. 総合評価:△
      • 血統評価:△
      • 馬体評価:▲

コメント:
サトノダイヤモンドはHaloを取り入れて成功したタイプのディープインパクト産駒です。
そのため、Storm Catなどそのほかのディープインパクト成功パターンを取り入れるのが良いと思っています。
対して、この馬はHaloの上乗せですね。サトノダイヤモンドに寄せていくイメージです。
血統表上の脚色の方向性などもあまりかみ合っている印象はありません。馬体はキレイですね。

美浦 リアルインパクト産駒

ポーレンの21
  • ポーレンの21
    • 父:リアルインパクト
    • 性別:牡馬
    • 誕生日:5月12日
    • 所属予定:新開幸一厩舎
    • 募集総額:2,800万円
      • 一口価格:56,000円
    • 芝適性:◎
    1. ダート適性:▲
    1. 総合評価:▲
      • 血統評価:〇
      • 馬体評価:▲

コメント:
リアルインパクトは初年度からG1馬を出すなど、期待以上を成果を残していますね。
トキオリアリティーの影響を受けて短いところに出た競走馬で、産駒もその傾向があります。
それでいくと、欧州のスプリンターだったOrpenを母の父に持つことはプラスでしょう。
路線的にはやや小柄ですが、5月生まれと思えない筋力を見せていて、ここからの成長が楽しみな1頭ですね。


サダムグランジュテの21
  • サダムグランジュテの21
    • 父:リアルインパクト
    • 性別:牝馬
    • 誕生日:1月22日
    • 所属予定:西田雄一郎厩舎
    • 募集総額:1,500万円
      • 一口価格:30,000円
    • 芝適性:▲
    1. ダート適性:▲
    1. 総合評価:△
      • 血統評価:△
      • 馬体評価:〇

コメント:
トモが大きく、とても力強い馬体に見えます。爆発力はありそうです。
問題となるのは、それを発揮する路線です。リアルインパクトは芝・ダート兼用タイプ、母はダート馬ですから、ダートとなる可能性はあるのかな、と思います。
ただ、リアルインパクト×キングカメハメハは良血の組み合わせにもかかわらず中央勝ち上がりは1頭、地方のダートでも相当苦戦しているので、相性は悪そうです。

美浦 リアルスティール産駒

ミュージカルウェイの21
  • ミュージカルウェイの21
    • 父:リアルスティール
    • 性別:牡馬
    • 誕生日:1月18日
    • 所属予定:木村哲也厩舎
    • 募集総額:6,000万円
      • 一口価格:120,000円
    • 芝適性:〇
    1. ダート適性:▲
    1. 総合評価:▲
      • 血統評価:▲
      • 馬体評価:△

コメント:
リアルスティールにおいてパワーがあるのは、Monevassiaのところで、それを刺激するNureyevとMr.Prospector、Neverbendが入るので、結構力強い印象を受けます。
歩様も若干硬い印象を受け、しなやかな印象は受けてませんでした。実績のある母ですが、高齢ですし、ちょっと狙いにくいですね。


レツィーナの21
  • レツィーナの21
    • 父:リアルスティール
    • 性別:牝馬
    • 誕生日:4月10日
    • 所属予定:高橋文雅厩舎
    • 募集総額:2,400万円
      • 一口価格:48,000円
    • 芝適性:〇
    1. ダート適性:▲
    1. 総合評価:-
      • 血統評価:△
      • 馬体評価:△

コメント:
リアルスティールは大箱への適性を伸ばせる配合が成果につながると思っているのですが、この馬はそれと逆行する要素を複数持つ配合なので、あまり良い印象は持ちません。
馬格もなく、ここからの成長に期待という馬ではあるものの、420kgに届かないサイズ感になるかもしれませんね。
母も高齢で、成績は安定しているものの、大物はいませんから、難しいですね。

美浦 ヘニーヒューズ産駒

ユキチャンの21
  • ユキチャンの21
    • 父:ヘニーヒューズ
    • 性別:牡馬
    • 誕生日:1月25日
    • 所属予定:宮田敬介厩舎
    • 募集総額:4,000万円
      • 一口価格:80,000円
    • 芝適性:▲
    1. ダート適性:◎
    1. 総合評価:◎
      • 血統評価:〇
      • 馬体評価:◎

コメント:
現時点で十分な馬格を有しているだけでなく、筋肉量も豊富で楽しみな1頭ですね。
ヘニーヒューズ×クロフネは好相性の組み合わせです。フジキセキが入れば完璧、というところですが、サンデーサイレンスも北米要素がある馬ですから、良いと思います。
ダート路線でバリバリ走ってくれると思いますし、2歳は芝で走っても面白いかもしれませんね。

美浦 ブラックタイド産駒

アズールムーンの21
  • アズールムーンの21
    • 父:ブラックタイド
    • 性別:牡馬
    • 誕生日:2月7日
    • 所属予定:田中博康厩舎
    • 募集総額:3,000万円
      • 一口価格:60,000円
    • 芝適性:◎
    1. ダート適性:〇
    1. 総合評価:◎
      • 血統評価:◎
      • 馬体評価:◎

コメント:
ディープインパクト×アズールムーンであれば、確実に走るという配合ですし、Relaunchが入る分、ブラックタイドとの相性も高い繁殖だと思います。
牝系も日本で実績がありますし、期待できると思います。馬格も歩様も申し分なく、かなり期待できるのではないかと思っています。

美浦 リオンディーズ産駒

サンドエミシュの21
  • サンドエミシュの21
    • 父:リオンディーズ
    • 性別:牝馬
    • 誕生日:2月2日
    • 所属予定:青木孝文厩舎
    • 募集総額:1,500万円
      • 一口価格:30,000円
    • 芝適性:◎
    1. ダート適性:△
    1. 総合評価:△
      • 血統評価:▲
      • 馬体評価:△

コメント:
リオンディーズはサンデーサイレンスクロスを持っている方が活躍馬が多く、その点は抑えられています。
母の産駒や、近親に近年活躍馬がおらず、勢いが薄れています。
馬格も小さく、あまり大きく成長するイメージがわかないだけに、芝で逃げ切りか先行押切、という感じのレースするタイプになるのではないかと思います。

美浦 ブリックスアンドモルタル産駒

ヴァイスハイトの21
  • ヴァイスハイトの21
    • 父:ブリックスアンドモルタル
    • 性別:牡馬
    • 誕生日:5月6日
    • 所属予定:池上昌和厩舎
    • 募集総額:3,000万円
      • 一口価格:60,000円
    • 芝適性:▲
    1. ダート適性:〇
    1. 総合評価:〇
      • 血統評価:〇
      • 馬体評価:〇

コメント:
ブリックスアンドモルタルは強引な表現をすれば、Storm Cat ≒ Ocean Crestの2×2ですから、Storm Cat的な要素を強烈に産駒に伝えるタイプだと思います。
この馬の場合、Haloのクロスも強めに入っていますし、馬体も力強いですから、2歳のころなんかは芝の短いところでも成果を残しそうな感じがします。

美浦 ニューイヤーズデイ産駒

バラダガールの21
  • バラダガールの21
    • 父:ニューイヤーズデイ
    • 性別:牡馬
    • 誕生日:1月31日
    • 所属予定:尾関知人厩舎
    • 募集総額:3,000万円
      • 一口価格:60,000円
    • 芝適性:〇
    1. ダート適性:〇
    1. 総合評価:◎
      • 血統評価:〇
      • 馬体評価:◎

コメント:
すっきりした馬体に見えるわりに、かなり雄大な数字ですから、恵まれたフレームに、成長の余地が残っている印象を受けます。
ニューイヤーズデイの血統を見た時、まず試したいのがハーツクライ肌とネオユニヴァース肌の繁殖。
シュヴァルグランとはまた異なるイメージですが、芝の中距離で活躍してくれそうな気配がありますね。


ルナリアの21
  • ルナリアの21
    • 父:ニューイヤーズデイ
    • 性別:牝馬
    • 誕生日:5月5日
    • 所属予定:尾関知人厩舎
    • 募集総額:3,000万円
      • 一口価格:60,000円
    • 芝適性:▲
    1. ダート適性:〇
    1. 総合評価:〇
      • 血統評価:〇
      • 馬体評価:▲

コメント:
この馬も馬体のバランスが良く、小柄ながら整った印象を受けます。このまま大きくなるとうれしいところです。
牝系は優秀ですし、先述の通り、試してみたいネオユニヴァース肌との配合ですから、期待はできると思います。
ヴィクトワールピサのようにとはいかないでしょうが、芝・ダートのマイルあたりで活躍してくれそうです。母になっても楽しみな1頭ですね。

美浦 レイデオロ産駒

イルーシヴグレイスの21
  • イルーシヴグレイスの21
    • 父:レイデオロ
    • 性別:牝馬
    • 誕生日:3月12日
    • 所属予定:蛯名正義厩舎
    • 募集総額:3,000万円
      • 一口価格:60,000円
    • 芝適性:◎
    1. ダート適性:△
    1. 総合評価:〇
      • 血統評価:〇
      • 馬体評価:▲

コメント:
ディープインパクト肌らしく小柄に出ていますね。そこまでは大きくならなさそうで、430kgくらい着地でしょうか。
レイデオロ×ディープインパクトという、ウインドインハーヘアの名牝クロスチャレンジの馬ですね。まず見たい組み合わせです。
柔らかくキレるタイプだと思いますし、牝馬というのも良いと思います。楽しみな1頭ですね。

美浦 アルアイン産駒

マチカネタマカズラの21
  • マチカネタマカズラの21
    • 父:アルアイン
    • 性別:牡馬
    • 誕生日:2月2日
    • 所属予定:中舘英二厩舎
    • 募集総額:2,000万円
      • 一口価格:40,000円
    • 芝適性:◎
    1. ダート適性:▲
    1. 総合評価:▲
      • 血統評価:▲
      • 馬体評価:〇

コメント:
雄大な馬格で、力強さを感じます。ダートもこなせるかもしれませんね。
母高齢で、産駒の活躍も条件戦範囲ですから、この価格なのだろうな、という感じです。
Nureyev≒Sadler’s Wellsのニアリークロスで、Nashua≒Nantallahも増幅されていて、力強いタイプだと思います。
アルアイン同様に中山や阪神内の小回りで急坂があるコースを得意としそうです。

美浦 スワーヴリチャード産駒

アガルタの21
  • アガルタの21
    • 父:スワーヴリチャード
    • 性別:牡馬
    • 誕生日:4月7日
    • 所属予定:稲垣幸雄厩舎
    • 募集総額:2,800万円
      • 一口価格:56,000円
    • 芝適性:〇
    1. ダート適性:▲
    1. 総合評価:▲
      • 血統評価:▲
      • 馬体評価:△

コメント:
スワーヴリチャードはパワーのある競走馬でした。そこにキングカメハメハですから、もう一つ力強さが上乗せされるイメージでしょうか。
そこに母の母ブロードアピールですから、急坂で良い末脚を発揮してくれそうなイメージはわきます。
あとはスピードがどれくらいあるかで、そこは不安ですね。また、歩様も若干硬く見え、故障が心配です。

ローズウィスパーの21
  • ローズウィスパーの21
    • 父:スワーヴリチャード
    • 性別:牝馬
    • 誕生日:3月8日
    • 所属予定:加藤士津八厩舎
    • 募集総額:1,800万円
      • 一口価格:36,000円
    • 芝適性:〇
    1. ダート適性:△
    1. 総合評価:-
      • 血統評価:△
      • 馬体評価:△

コメント:
加藤士津八先生は育成とレース選びがすごいな、とノルマン会員的に感じる先生です。この馬でも活路を開いてくれるという期待が持てる先生ですね。
ワークフォースは欧州で活躍し、Nureyev≒Sadler’s Wellsのニアリークロスを持つので、かなり重い印象があります。
アグネスタキオンが入ることで、軽さと柔らかさと支えていますが、バラ一族なので、Shirley Heightsも入り、Sadler’s Wells ≒ Neverbendも発生。
脚さばきが硬めな印象もあって、そこも心配です。

美浦 Frankel産駒

カーミングエフィクトの21
  • カーミングエフィクトの21
    • 父:Frankel
    • 性別:牡馬
    • 誕生日:1月29日
    • 所属予定:木村哲也厩舎
    • 募集総額:5,000万円
      • 一口価格:100,000円
    • 芝適性:◎
    1. ダート適性:▲
    1. 総合評価:◎
      • 血統評価:◎
      • 馬体評価:◎

コメント:
雄大な馬格で、歩様も力強く、とても楽しみな1頭です。鍛えられたら鎧のようになるでしょうね。
牝系も超一流ですし、祖母もかなりの競走実績の持ち主です。未出走の母は能力未知数ながら、走れば成果を残したでしょう。
2,3歳までがピークというタイプになる可能性はありつつ、芝の短距離からマイルで大きな成果を期待できる馬だと思います。

美浦 No Nay Never産駒

デルフィニアⅡの21
  • デルフィニアⅡの21
    • 父:No Nay Never
    • 性別:牝馬
    • 誕生日:3月30日
    • 所属予定:国枝栄厩舎
    • 募集総額:4,000万円
      • 一口価格:80,000円
    • 芝適性:〇
    1. ダート適性:〇
    1. 総合評価:▲
      • 血統評価:〇
      • 馬体評価:△

コメント:
馬体はかなり寂しく見えます。ここから増えてくるでしょう。ただ、歩様が故障が心配となる感じがしますね。
牝系はモンジューを出した超一流牝系。母自身も重賞入着を繰り返しており、競走能力は高く、スタミナに富んでいます。
No Nay Neverはスピードに富んだスプリンターで、米国と欧州の芝で成果を残しています。日本でもユニコーンライオンが成果を出しています。
父のスピード×母系のスタミナで、芝中距離くらいで活躍してくれそうです。

まとめ

 以上、美浦のまとめです。◎評価をした馬は以下の通りです。

  • ロゼリーナの21
  • ツルマルワンピースの21
  • クッカーニャの21
  • ユキチャンの21
  • アズールムーンの21
  • バラダガールの21
  • カーミングエフィクトの21

 7/42なので、絞り切れていない感はあるのですが、抽選時優先制度の票読みで絞らざるを得ないので、まず広めに。
 モーリス産駒がかなり良いですね。どれも楽しみです。


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
シオノゴハンブログ - にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

HN:シオノゴハン
趣味:競馬と雑学調べ
一口馬主:
シルクホースレーシング 2019年~
ノルマンディーオーナーズクラブ 2020年~
インゼルサラブレッドクラブ 2021年~
POG:不愉快な仲間たち

目次