ノルマンディーOC 三次募集馬分析(2021年度) 全頭まとめ・結論

  • URLをコピーしました!
目次

ノルマンディーOC 2021年度三次募集馬分析

 ノルマンディーオーナーズクラブの2021年度三次募集が開始されました。これが2021年度最後の募集ですね。先行募集の申し込みは5月16日から24日13時までです。
 いよいよ申込期限と間近となりました。私はすでに出資申込を済ませました。本記事では、全頭の分析結果のまとめと結論をまとめていこうと思います。

 本分析は募集馬の活躍を保証するものではございません。出資などの最終のご判断はご自身にて実施をお願いいたします。
 また、馬券的な分析をするものではなく、一口馬主として出資をするうえでの分析ですので、馬券を検討する際の情報としては有効なものではありません。ご了承くださいますようお願いいたします。

 Youtubeも始めました。全頭まとめ結果も動画にしております。ぜひご視聴ください。

シオノゴハンチャンネル

出資の結論
  1. ヴイプラドの20
    • この馬に出資申し込みを行いました。
  2. レグルドールの20
    • 申し込んでいませんが、出資したいと思った1頭です。
  3. タマヒカルの20
    • 同じく申し込んでいませんが、出資したいと思った1頭です。
  4. メルジェリーナの20
    • ドゥラメンテ産駒には出資したいと思っていますが、
      ねらい目ドンピシャではないので回避しました。
      ただ、可能性を感じる1頭ではあります。
  5. チェアユーアップの20
    • マツリダゴッホ産駒をすでに複数持っているため、
      今回は見送りとしました。
      ただ、今回募集の馬ではかなり期待できる1頭だと思います。

募集馬概要 ヴイプラドの20

ヴイプラドの20
  • ヴイプラドの20
    • 父:ダノンバラード
    • 母:ヴイプラド
      • 母父:El Prado
    • 性別:牡馬
    • 生年月日:2020年4月13日
      • 母19歳時の産駒
    • 所属予定:美浦 加藤和宏厩舎
    • 生産牧場:岡田スタッド
    • 募集総額:840万円
      • 一口価格:21,000円
ヴイプラドの20 血統分析
  • 芝・ダートともに堅実な活躍が見込めそう
    • Haloのニアリークロスが充実 小回りでの機動力に期待
      • Haloの4×4
      • Sir Ivorの6×4
      • Halo≒Sir Ivor & Halo≒Stop the Music
    • 母ヴイプラドが底力のある血統
      • Bold Reason≒Never Bendの5×4
  • スタミナ的要素は薄くマイル以下ではないか

募集馬概要 オペラアイの20

オペラアイの20
  • オペラアイの20
    • 父:ミッキーロケット
    • 母:オペラアイ
      • 母父:オペラハウス
    • 性別:牡馬
    • 生年月日:2020年5月30日
      • 母20歳時の産駒
    • 所属予定:美浦 堀内岳志厩舎
    • 生産:新冠・長浜秀昭
    • 募集総額:960万円
      • 一口価格:24,000円
オペラアイの20 血統分析
  • 芝中長距離・非根幹距離・稍重以上
    • 非主流要素が強い
      • 主流はキングカメハメハのみ
      • Nureyev ≒ Sadler’s Wellsの5×5×3
    • Nasrullah + Hyperion
      • 長く良い脚に期待
  • 晩成傾向ではないか

募集馬概要 グレイスノートの20

グレイスノートの20
  • グレイスノートの20
    • 父:パドトロワ
    • 母:グレイスノート
      • 母父:ハービンジャー
    • 性別:牡馬
    • 生年月日:2020年3月11日
      • 母7歳時の産駒
    • 所属予定:美浦 嘉藤貴行厩舎
    • 生産:岡田スタッド
    • 募集総額:1,080万円
      • 一口価格:27,000円
オペラアイの20 血統分析
  • 1400mまでのレースで期待
    • 母が好配合
      • ハービンジャー×キングカメハメハ×サンデーサイレンス
        ブラストワンピースもこの配合
      • フジキセキと上記組み合わせは好相性
      • 父短距離×母中長距離の長短バランス

募集馬概要 シャルマンレーヌの20

シャルマンレーヌの20
  • シャルマンレーヌの20
    • 父:スノードラゴン
    • 母:シャルマンレーヌ
      • 母父:ダンスインザダーク
    • 性別:牡馬
    • 生年月日:2020年6月1日
      • 母16歳時の産駒
    • 所属予定:美浦 粕谷昌央厩舎
    • 生産:岡田スタッド
    • 募集総額:720万円
      • 一口価格:18,000円
シャルマンレーヌの20 血統分析
  • 時計のかかる馬場・1000~1400mまでのレースで期待
    • 父母相似の配合
      • サンデーサイレンスの4×3
      • ノーザンテーストの4×4
      • Mill Reefの5×4
      • 父と母の配合で上記クロスが発生

募集馬概要 スプリングボードの20

スプリングボードの20
  • スプリングボードの20
    • 父:イスラボニータ
    • 母:スプリングボード
      • 母父:アサティス
    • 性別:牡馬
    • 生年月日:2020年5月25日
      • 母20歳時の産駒
    • 所属予定:栗東 茶木太樹厩舎
    • 生産:岡田スタッド
    • 募集総額:1,360万円
      • 一口価格:34,000円
スプリングボードの20 血統分析
  • ダート1400m前後 芝スタートで期待
    • Nasrullah+Princequillo要素が強い
      • 配合全体としてNasrullahとPrincequilloが入る
        大箱で直線の長いコースに期待ができそう
    • 力馬要素は薄め
      • Buckpasserが入るのはプラス

募集馬概要 チェアユーアップの20

チェアユーアップの20
  • チェアユーアップの20
    • 父:マツリダゴッホ
    • 母:チェアユーアップ
      • 母父:エアジハード
    • 性別:牡馬
    • 生年月日:2020年4月3日
      • 母14歳時の産駒
    • 所属予定:美浦 大竹正博厩舎
    • 生産:岡田スタッド
    • 募集総額:1,720万円
      • 一口価格:43,000円
チェアユーアップの20 血統分析
  • 芝スプリントで期待
    • 全兄が1200mで良績
    • 5代アウトで体質にも期待
    • Bold Ruler(Nasrullah)+Hyperion
      • 先行して粘る競馬に期待ができそう
    • 好相性の血を複数持つ
      • ヘクタープロテクター
        全兄チェアリングソングの他、ディバインコード
      • サクラユタカオーの系統
      • Never Bendのクロス

募集馬概要 メルジェリーナの20

メルジェリーナの20
  • メルジェリーナの20
    • 父:ドゥラメンテ
    • 母:メルジェリーナ
      • 母父:ハービンジャー
    • 性別:牡馬
    • 生年月日:2020年2月25日
      • 母5歳時の産駒
    • 所属予定:美浦 伊坂重信厩舎
    • 生産:岡田スタッド
    • 募集総額:1,400万円
      • 一口価格:35,000円
メルジェリーナの20 血統分析
  • 芝王道路線で期待 上振れでクラシックの芝スプリントで期待
    • キングカメハメハ×ハービンジャー×サンデーサイレンスは好相性
    • 3/4Northern Dancer 1/4異系が成立
    • ドゥラメンテ×ハービンジャーはデビュー4頭中2頭勝ち上がり
      • 4/4サンデークロス持ちなので、
        サンデークロスの割引は軽減
    • Nasrullah+Hyperion強化型

募集馬概要 レグルドールの20

レグルドールの20
  • レグルドールの20
    • 父:サトノクラウン
    • 母:レグルドール
      • 母父:アドマイヤマックス
    • 性別:牡馬
    • 生年月日:2020年2月10日
      • 母5歳時の産駒
    • 所属予定:美浦 尾形和幸厩舎
    • 生産:グランデファーム
    • 募集総額:1,440万円
      • 一口価格:36,000円
レグルドールの20 血統分析
  • 芝マイル~中距離 
    先行前粘りで安定した成果に期待
    小回り適性が高いか
    • サンデーサイレンスを取り入れていることで、
      軽い芝への適性を底上げ
    • Halo≒Sir Ivor≒Red Godでスピードの底上げ
    • Buckpasserので力強さとスピードを底上げ
      • HaloとBuckpasserで機動力と先行力に期待
    • MarjuとアドマイヤマックスがHyperion要素アリ
      先行前粘りに期待ができる

募集馬概要 タマヒカルの20

タマヒカルの20
  • タマヒカルの20
    • 父:ジャスタウェイ
    • 母:タマヒカル
      • 母父:パラダイスクリーク
    • 性別:牝馬
    • 生年月日:2020年5月31日
      • 母18歳時の産駒
    • 所属予定:栗東 松永昌博厩舎
    • 生産:岡田スタッド
    • 募集総額:1,280万円
      • 一口価格:32,000円
タマヒカルの20 血統分析
  • 距離は1600m前後あたり 夏競馬・北海道での先行押切に期待
    • ハーツクライ牝馬×Never Bendは好相性
      ジャスタウェイ牝馬においても期待
    • ノーザンテーストは好相性ではないか

まとめ

 シルクホースクラブの募集時期が迫っているため、なかなか思い切った出資はできませんが、ヴイプラドの20以外では、レグルドールの20とタマヒカルの20は出資したいと思う馬でした。

 そのほか、チェアユーアップの20とメルジェリーナの20も楽しみな1頭です。マツリダゴッホ産駒はすでに19年産世代、20年産世代で出資しており、その理由からチェアユーアップの20は見送りました。メルジェリーナの20もドゥラメンテ産駒で楽しみな馬ですが、ねらい目ドンピシャではないので、見送りとしました。ただ、安価ですし、期待十分な馬だと思います。

 ご参考になりましたら幸いです


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
シオノゴハンブログ - にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

HN:シオノゴハン
趣味:競馬と雑学調べ
一口馬主:
シルクホースレーシング 2019年~
ノルマンディーオーナーズクラブ 2020年~
インゼルサラブレッドクラブ 2021年~
POG:不愉快な仲間たち

目次
閉じる