シルクHC 2022年度募集馬 出資申込先の結論

  • URLをコピーしました!
目次

シルクホースクラブ 2022年度募集 出資候補の結論

 4日間にわたって東西の募集馬分析を実施してきました。良い馬が多く、本当に悩ましいのですが、出資申込先の結論を出しましたので、今回はそれを記事にします。私個人の結論ですが、皆さんのご参考になれば幸いです。

 なお、本分析は募集馬の活躍を保証するものではございません。出資などの最終のご判断はご自身にて実施をお願いいたします。
 また、馬券的な分析をするものではなく、一口馬主として出資をするうえでの分析ですので、馬券を検討する際の情報としては有効なものではありません。ご了承くださいますようお願いいたします。

編集:競馬王編集部
¥1,980 (2022/08/07 13:11時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

抽選時優先制度を使用して申し込みたい馬

 結論と言いつつ、結論は出せていません。5頭まで絞り、あとは最終の中間を見てあたりそうな馬に申し込もうと思います。
 申し込みたい馬は以下の5頭です。

  1. No.14 ロゼリーナの21 牡馬
    父:モーリス 美浦・田村厩舎
  2. No.47 インヘリットデールの21 牡馬
    父:エピファネイア 栗東・高野厩舎
  3. No.54 プリンセスロックの21 牡馬
    父:モーリス 栗東・斉藤厩舎
  4. No.62 シフォンカールの21 牡馬
    父:キズナ 栗東・吉岡厩舎
  5. No.66 アンティフォナの21 牡馬
    父:リアルインパクト 栗東・斉藤厩舎

抽選時優先制度を使用して出資申込したい馬の情報

ロゼリーナの21
ロゼリーナの21
  • ロゼリーナの21
    • 父:モーリス
    • 性別:牡馬
    • 誕生日:1月31日
    • 所属予定:田村康仁厩舎
    • 募集総額:4,000万円
      • 一口価格:80,000円
    • 芝適性:◎
    1. ダート適性:△
    2. 総合評価:◎
      • 血統評価:◎
      • 馬体評価:◎

コメント:
モーリス×キングカメハメハ×サンデーサイレンスに欧州血統、名牝系と抜群の要素が揃っていると思います。
数字以上に大きく見せますし、リズムよく歩けているように思います。
Shirley HeightsはMill Reefの直仔で、Sadler’s Wells・Riverman・Mill Reefが揃うのは引き締め要素として魅力的ですし、Lyphardのクロスも前粘りしてくれそうで好印象です。
芝マイル~中距離で活躍してくれそうです。


インヘリットデールの21
インヘリットデールの21
  • インヘリットデールの21
    • 父:エピファネイア
    • 性別:牡馬
    • 誕生日:3月7日
    • 所属予定:高野友和厩舎
    • 募集総額:6,000万円
      • 一口価格:120,000円
    • 芝適性:◎
    1. ダート適性:-
    2. 総合評価:◎
      • 血統評価:◎
      • 馬体評価:◎

コメント:
シルクのエピファネイア産駒ではこの馬が一番良いと思います。
エピファネイア×キングカメハメハ×サンデーサイレンスはデアリングタクトが出ている組み合わせですし、さらに言えば、エアグルーヴがそこに入るとスカイグルーヴやソネットフレーズが出ていますから、極めて良い組み合わせです。
祖母フサイチエアデールは競走馬としても繁殖としても超一流ですし、ラスティックベルの牝系にはノームコア・クロノジェネシスの姉妹がいます。
配合が良く、牝系も超一流ですから、抜群の1頭です。ぜひ欲しいですね。
雄大な馬格で、これから中身が入ってくればさらに良くなりそうです。けがは心配ですが、許容範囲かと。
厩舎も高野先生で、リンドラゴの扱いから、私はすごく信頼しています。


プリンセスロックの21
プリンセスロックの21
  • プリンセスロックの21
    • 父:モーリス
    • 性別:牡馬
    • 誕生日:1月23日
    • 所属予定:斉藤崇史厩舎
    • 募集総額:3,500万円
      • 一口価格:70,000円
    • 芝適性:◎
    1. ダート適性:△
    2. 総合評価:◎
      • 血統評価:◎
      • 馬体評価:◎

コメント:
私はインゼルでクリダームに出資しているのですが、函館2歳Sもらった!と思った瞬間に豪脚で差し切ったのがこの馬の半姉ブトンドールですね。だから何か縁を感じます。
スウィフトカレントがサンデーサイレンス×ホワイトウォーターアフェアですから、ヴィクトワールピサの3/4同血。
ヴィクトワールピサは母の父として優秀で、その根拠はホワイトウォーターアフェアのMachiavellianでしょうから、スウィフトカレントも母の父として優秀でしょう。モーリスのスピードを強化するうえで好相性だと思います。
そのうえで、モーリスの持つ重厚な血を刺激して粘り強さを強化すると良いと仮説建てを私はしていますが、この馬はジェネラスとNever Bendを持ち、そこもクリア。かなりの好配合だと思います。
大型でまだかなり緩い感じですが、トモが大きくてびっくりします。馬体的にも楽しみな1頭です。


シフォンカールの21
シフォンカールの21
  • シフォンカールの21
    • 父:キズナ
    • 性別:牡馬
    • 誕生日:1月19日
    • 所属予定:吉岡辰弥厩舎
    • 募集総額:4,000万円
      • 一口価格:80,000円
    • 芝適性:〇
    1. ダート適性:◎
    2. 総合評価:◎
      • 血統評価:◎
      • 馬体評価:〇

コメント:
母はダイナカール牝系であることに加え、ノーザンテースト→サンデーサイレンス→キングカメハメハ→クロフネと母の父になって大きな成果を残している一流種牡馬をつけている良血。
キズナ×クロフネだと、クロフネの筋肉質にフレンチデピュティのBold Ruler要素がStorm Catと好相性で、芝・ダート問わず力を発揮してくれそうです。
馬格もありますし、成長力もありそうな馬体をしています。芝・ダートでも中距離で成果を残してくれそうです。ダートは新3歳路線に期待ですね。


アンティフォナの21
アンティフォナの21
  • アンティフォナの21
    • 父:リアルインパクト
    • 性別:牡馬
    • 誕生日:1月24日
    • 所属予定:斉藤崇史厩舎
    • 募集総額:4,000万円
      • 一口価格:80,000円
    • 芝適性:◎
    1. ダート適性:▲
    1. 総合評価:◎
      • 血統評価:◎
      • 馬体評価:◎

コメント:
ラウダシオンの全弟ですね。父キズナのローウェルも3勝をあげており、母の繁殖としての能力を感じます。
Unbridled’s SongもStorm Catも持たないディープインパクト産駒であるリアルインパクトにとって、その両方を持つアンティフォナは最高の繁殖相手だと考えられます。
歩様も滑らかでキビキビしていますし、厩舎もラウダシオンと一緒とあって、期待は高まりますね。楽しみです。

一般枠で当たる当たらないは別として申し込みたい馬

 以下の馬に当たる当たらないは別として申し込もうと思います。

  1. 美浦
    1. No.5 アトミカオロの21 牝馬
    2. No.15 ツルマルワンピースの21 牡馬
    3. No.17 クッカーニャの21 牝馬
    4. No.25 プロミストリープの21 牝馬
    5. No.32 ユキチャンの21 牡馬
    6. No.33 アズールムーンの21 牡馬
    7. No.36 バラダガールの21 牡馬
    8. No.42 カーミングエフィクトの21 牡馬
  2. 栗東
    1. No.53 カリンバの21 牝馬
    2. No.60 ガルデルスリールの21 牡馬
    3. No.67 モルジアナの21 牡馬
    4. No.71 ターシャズスターの21 牡馬
    5. No.72 ディープストーリーの21 牡馬
    6. No.73 トレジャーステイトの21 牡馬
    7. No.78 アドマイヤテレサの21 牝馬

まとめ

 当初の予定通り、抽選時優先制度を使用しての申し込みの対象馬は、芝王道路線での活躍が期待できる牡馬としました。ダート路線ながら、新たな地方路線での活躍が期待できそうな馬もいますが、そちらは一般で申し込むだけ申し込んみる、とします。

 抽選時優先制度候補の馬も、一般枠で申し込みは行いますので、20/77頭に申し込むこととなります。
 とはいえ、一般枠で牝馬できる見込みがあるのは、クッカーニャ、プロミストリープ、ガルデルスリール、ターシャズスターでしょうか。ほかはかなり厳しいんじゃないかと推測しています。

 抽選時優先制度を使用して申し込んだものの、実績枠で取れる、という方は実績枠に吸収されるので、見かけより優先制度の枠が広がるケースもあるので、申し込んでみないとわからないというのも正直なところです。
 一般枠で2頭取れれば御の字ですので、手広くチャンスを狙ってみたいと思います。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

HN:シオノゴハン
趣味:競馬と雑学調べ
一口馬主:
シルクホースレーシング 2019年~
ノルマンディーオーナーズクラブ 2020年~
インゼルサラブレッドクラブ 2021年~
POG:不愉快な仲間たち

目次