2歳牝馬活躍予想印 2022-23 シオノゴハン&玄野源

  • URLをコピーしました!
目次

2023年クラシック路線を予想する ~牝馬編~ はじめに

 2022年も11月が終了し、12月を残すのみとなりました。2020年産の競走馬たちの新馬戦スタートからも半年を経過し、まさに折り返し地点となりました。
 POGや出資検討など様々な機会を通して、世代の中でどの馬がすごいのかを考えてきましたが、ここで一度振り返りと今後の展望について、友人で血統研究家の玄野源と話しました。その内容を電子書籍風にしましたので、ぜひご覧ください。

KADOKAWA
¥1,375 (2023/01/27 21:32時点 | Amazon調べ)
監修:栗山 求, 監修:望田 潤, 編集:競馬道OnLine 編集部
¥2,750 (2023/01/26 21:11時点 | Amazon調べ)

2023年クラシック路線を予想する ~牝馬編~ 本編

Please wait while flipbook is loading. For more related info, FAQs and issues please refer to DearFlip WordPress Flipbook Plugin Help documentation.

2023年クラシック路線を予想する ~牝馬編~ 動画版

2023年クラシック路線を予想する ~牝馬編~ 参考記事

リバティアイランドについて

トニービンとSilver Hawkの相性について

その他POG記事まとめ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

HN:シオノゴハン
趣味:競馬と雑学調べ
一口馬主:
シルクホースレーシング 2019年~
ノルマンディーオーナーズクラブ 2020年~
インゼルサラブレッドクラブ 2021年~
POG:不愉快な仲間たち

サトミツさんのエッセイ 2月17日発売!

目次