2歳牡馬活躍予想印 2022-23 シオノゴハン&玄野源

  • URLをコピーしました!
目次

2023年クラシック路線を予想する ~牡馬編~ はじめに

 2022年12月11日、今年の阪神ジュベナイルフィリーズが終わりました。勝ったのはリバティアイランドでした。中団から外目を抜け出し、2馬身半差をつけて解消。強さを見せる勝ちっぷりでした。
 2着はシンリョクカ。このレースが2戦目でした。木幡初也ジョッキーは重賞で初めての連体となりました。これがきっかけとなり、様々な騎乗機会につながるといいですね。
 3着は札幌2歳ステークス2着のドゥアイズでした。

KADOKAWA
¥314 (2024/03/24 00:54時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

 牝馬編、私はドゥーラを、玄野さんはリバティアイランドを本命に指名。玄野さんは見事的中となりました。私が指名したドゥーラは6着という結果。出遅れから後方のレースとなり、直線は何とか進路を探しながら走り、上がり最速を記録。鋭い末脚を見せた、というより、あれだけ進路がない中で良くこの上がりを記録したな、という加速力と器用さが目立った印象です。新馬戦・札幌2歳ステークス・阪神ジュベナイルフィリーズと3度目の対決となったドゥーラとドゥアイズ。これでドゥアイズが勝ち越しです。ドゥーラの逆転を期待しつつ、ドゥアイズも応援していきたいと思います。
 クラシック本番まで、各馬が健康に進めることを祈っています。

 さて、今回は牡馬編の内容を記事にしました。PDFの本形式になっています。読んでいただけますと幸いです。

2023年クラシック路線を予想する ~牡馬編~ 本編

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

HN:シオノゴハン
趣味:競馬と雑学調べ
一口馬主:
シルクホースレーシング 2019年~
ノルマンディーオーナーズクラブ 2020年~
インゼルサラブレッドクラブ 2021年~
POG:不愉快な仲間たち

目次