出資馬情報更新20211119 リンドラゴ シルクHC

一口馬主

出資馬情報更新20211119 リンドラゴ

 シルクホースクラブで出資しているリンドラゴがいよいよ明日11月20日に新馬戦に出走します。

 ダート1400m 鞍上は西村淳也ジョッキーです。

※この記事では所属馬の情報や画像を使用させていただいておりますが、それらはシルクホースクラブホームページ掲載の情報であり、転載許可を得ています。

厩舎コメント

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:17日に坂路コースで時計
次走予定:11月20日の阪神・D1,400m〔西村淳也〕

高野友和調教師「先週の追い切りでDDSPの症状が窺えたことから、17日の追い切りは舌を縛ってどれだけ効果があるか確認しました。先週同様、レースに騎乗する西村淳也騎手に手伝ってもらったところ、『道中の息づかいは気にならなかったですし、追い出しに掛かっても問題なかったですね。最後まで集中して走っていましたし、動き・反応ともにまずまず良かったです』とコメントしていました。時計的には力のいる馬場でも、全体が53.9秒で、ラスト1ハロン12.7秒と、水準以上のタイムをマークしてくれました。ただ、走りの感じを見ると、スピードの乗りはそこまで速い方ではないですし、反応・動きともに使いつつ良くなってきそうなタイプだけに、その辺りが実戦に行ってどう出るか半信半疑なところはありますね。心身ともに幼さを残している中でも、まずまずの仕上がりで初戦を迎えることが出来るので、西村淳也騎手には、流れに乗りつつ最後まで気を抜かないようにレースを運んでもらいたいと思っています」

シルクHC 11月18日更新分より
スポンサーリンク

デビュー戦に向けての印象

 調教時計は新馬勝ちが期待できるタイムが出ています。一方で、まだ幼い部分があり、使いつつというコメントもあるので、優先権とれる5着以内になんとか入ってほしいですね。もちろん、新馬勝ちを期待しています。

 ミッキーアイル産駒ですから、芝スタートの阪神ダートは良さそうです。血筋的にはタフさとパワフルさのある血ですので、ラストの坂でがんばってくれるんじゃないかと思います。

 鞍上の西村ジョッキーといえば今年はギベオンで大穴をあけての重賞初勝利をしています。関西リーディング11位で、期待の若手です。調教にも乗ってくれており、ぜひ一緒に活躍し、名コンビになってほしいですね

 明日が本当に楽しみです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました