出資馬情報20210816 ハーレクイーンの20 シルクホースクラブ

一口馬主
スポンサーリンク

シルクホースクラブ出資馬情報更新 ハーレクイーンの20

 21年度募集馬の初更新が早速行われました。すでにノーザンファームYearlingを出て育成場に移っている馬もいるようです。これからデビューまで毎月楽しみにしつつ、ケガはしてないかとハラハラしつつの日々が続きますね

 ※この記事では所属馬の情報や画像を使用させていただいておりますが、それらはシルクホースクラブホームページ掲載の情報であり、転載許可を得ています。

ハーレクイーンの20の近況

ハーレクイーンの20 2021年7月

2021.08.14 所有馬情報在厩場所:北海道・ノーザンファームYearling

Yearling担当者「父の産駒にしては、現時点でもかなり筋骨隆々で、母の血を色濃く受け継いでいるように思います。そして、夏を迎えていっそう馬体に厚みが増しましたね。動きには力強さと共にキレがあり、放牧地ではあっという間にトップスピードに乗る様子が見られます。強い気持ちを持ちながらもかなり冷静な性格で、馴致の進みも早く、体を洗ってもらうのが大好きなようです。背中に物を乗せる馴致も始めましたが、スムーズに終えることが出来るでしょう」馬体重431kg

シルクホースクラブ 8月14日の更新より
スポンサーリンク

 とても楽しみになるコメントです。割と重厚な血が入っている馬ですので、キレがある・加速力があるというコメントにはホッとしました。気性面でもとりあえずは安心できるコメントがついていてホッとしました。

 馬体重も2月生まれで431kgですから、デビューの時は460kg前後で落ち着くサイズ感になるのではないでしょうか。あまり大きくなりすぎても心配ですので、ちょうどよいサイズで落ち着いてくれるのではないかと思います。

 藤原厩舎からはハーツクライ産駒のレッドベルアームが先日デビュー勝ちしています。かなり気が早いですが、この馬もそうなってほしいものですね。

 前足が開いていて、変な歩き方をするのですが、その感じとかもお父さんのハーツクライに似てるんですよね。興味がある方はハーツクライが歩いている動画などをYouTubeで探してみてください。この馬と結構似ています。(ほめられたことでもないと思うのですが、楽しみといえば楽しみですよね)

ハーレクイーンの20記事まとめ

一口馬主シルクHCハーレクイーンの20
スポンサーリンク
ブログをフォローする
シオノゴハンブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました