• URLをコピーしました!
目次

シルクHC 進捗報告 3歳馬(19年産) 2022年2月

 私がシルクHCで現在出資している3歳世代の産駒は2頭です。

シルクHC 2019年産出資馬一覧
  • ソラネル
    • 父:ルーラーシップ
    • 母:レジェ
      • 母父:ステイゴールド
    • 性別:牝馬
    • 生年月日:2019年3月7日
    • 所属:美浦 田島俊明
    • 戦績:2戦0勝 ※2022年2月まで
    • 募集総額:2000万
  • リンドラゴ
    • 父:ミッキーアイル
    • 母:ワイオラ
      • 母父:Sadler’s Wells
    • 性別:牡馬
    • 生年月日:2019年5月4日
    • 所属:栗東 高野友和厩舎
    • 戦績:2戦0勝
    • 募集総額:1600万

 2月は2頭ともに大きな動きがなかったため、まとめて更新してしまおうと思います。ここ連日の未勝利の出走登録の頭数を見ていると、なかなかに激戦状態です。限られたチャンスをしっかりとつかんでほしいと祈るばかりです。

 本記事では、シルクホースクラブ様のホームページに掲載された内容を引用させていただいておりますが、いずれもご許可をいただいております。

 先月の更新はこちら

ソラネルの2月

  1. 2022.02.04.ノーザンファーム天栄で調教
    • 2022年1月末時点では皮膚病が出てトレッドミル調整のみ
    • 2月に入って徐々に馬体重増で周回コースでのキャンターに切り替え
  2. 2022.02.11.ノーザンファーム天栄で調整
    • 調教メニューは週3回坂路で15-15に強化
    • メニューが強化されても馬体重が増加傾向
  3. 2022.02.18.ノーザンファーム天栄で調整
    • 週1回坂路で14-14、週2回15-15にさらに強化
    • ペースアップへの対応は良好も、馬体はやや減
  4. 2022.02.25.ノーザンファーム天栄で調整
    • 週2回坂路で14-14。
    • 動きは良好も馬体ややや減。
    • 体調面はいまいちも、馬体重は増加。

※シルクホースクラブ 所属馬情報 ソラネル 2月近況より引用

ソラネルの近況と分析

ソラネル
ソラネル 配合のポイント
  • フランス系 欧州系キレ味の血が多い
    • Blakeneyの5×5 BlakeneyはTourbillon系種牡馬でフランス的キレ味タイプ
    • カーネギーはSadler’s Wells×RivermanでRivermanはキングカメハメハ系とかけあわせるとキレ味タイプ
    • ディクタスもフランス系キレ味タイプ
  • ルーラーシップ×母父ステイゴールドはニックスの可能性アリ
    • ステイゴールド×母父キングカメハメハは好相性ニックス
      • 上記ニックスでは大箱向きのスピードと持続力があるタイプが多い
      • ステイゴールド×キングカメハメハはNasrullah+Hyperion的な要素
      • ルーラーシップはキングカメハメハのNasrullah+Hyperionを強化したタイプ
    • 上記より、逆となるルーラーシップ×母父ステイゴールドはニックスの可能性アリ
  • スピード的な血が入らない
    • 成長を早める類の血を持たない
    • 中距離×中距離×中距離、かつスピードに秀でた実績のある馬を持たない
    • 日本の芝適性を高めるクロスを持たない

上記より、夏の新潟競馬場・札幌競馬場の中長距離戦での活躍が期待できるタイプである可能性が高い

 少し間をあけるかな、と思っていましたが、結構立ち上げが早かったですね。割とすぐに14-14まで進めています。ここで馬体が減らないかどうかがポイントです。

 ここまで、牧場で調整して厩舎で調教をこなすものの、ガツッと体重が減ってしまって鍛えきれない、ということが続いていましたから、牧場でも結構ビシッとやっていく感じなのかもしれません。ここからもう少しペースをあげていったとき、馬体が減らず、逆に増えてくるようであれば、期待が持てますね。

リンドラゴの2月

  1. 2022.02.04.ノーザンファームしがらきで調整
    • 2022年1月末段階でハロン16秒での調整
    • 2022年2月に入り、周回コースでのキャンター+坂路15~16の調整に負荷アップ
    • ケガは回復したものの、動きは休み明けそのもの
  2. 2022.02.11.ノーザンファームしがらきで調整
    • メニューは先週と同様
    • 負荷を増やしてもソエがぶり返すことなく体調良好
    • 一度減った馬体重も負荷を増やしつつ増加でメリハリのある身体に
  3. 2022.02.18.ノーザンファームしがらきで調整
    • メニューは先週と同様
    • 脚元に負担がかからないメニューで調整し、状態良好で順調な立ち上げ
  4. 2022.02.25.ノーザンファームしがらきで調整
    • メニューは週3回ハロン14秒ペースで登板に強化。
    • 負荷を強めても脚元は問題なし。
    • 動き・反応ともに問題なし。

※シルクホースクラブ 所属馬情報 リンドラゴ 2月近況より引用

リンドラゴの近況と分析

リンドラゴ
リンドラゴ 配合のポイント
  • Nureyev≒Sadler’s Wellsの4×2の強烈なクロスによるNantallahの増幅
  • パワー系Mr.Prospector産駒のフォーティナイナー由来のNashua≒Nantallahが発生
  • ミッキーアイルはMy Bupers牝系出身で北米パワーがかなり入っている
  • NureyevとSadler’s Wells以外のNorthern Dancer系もDanehill・Far Northで力強い血統

上記より、ミッキーアイルのスピードで突進するパワー系ダート馬

急坂は得意そう。ゲート難と右回り下手解消できるかがカギ。

 ソエからの回復に努めた1月を経て、2月は慎重な立ち上げとなりました。その結果、順調にメニューをこなすことができ、本記事更新時点では栗東の高野厩舎に入厩できています。未勝利勝ち上がりはリミットがありますから、ここで頓挫なくこれたのはとても大きなことです。このままレースでの成績につながることを期待します。

 リンドラゴの甥っ子(と言っても同じ年の生産馬)のピースオブエイトが先週アルメリア賞で勝利しました。ピースオブエイトは新馬戦を結構強い勝ち方で勝ち上がり、そのまま順調であれば2歳の秋OP/重賞戦線で走る予定でした。故障でそれが一度頓挫して8か月ぶりのレースとなりました。 

 ピースオブエイトスクリーンヒーロー産駒。母父はDanzig系短距離馬のOasis Dreamです。スクリーンヒーローにおけるスピード要素は母父サンデーサイレンスと祖母ダイナアクトレスでしょう。サンデーサイレンスは軽い芝への適性を高めます。ダイナアクトレスは短距離~マイル重賞で大きな成果を残した牝馬で、Tom FoolとRed Godの血を引きます。加えてスクリーンヒーローは父系がRoberto系ですから、機動力に富んだパワーマイラーに必要な要素はかなりそろっています。

 ピースオブエイトの母トレジャーステイトOasis Dream×Sadler’s Wells×フォーティナイナーです。スクリーンヒーローはNever BendSadler’s Wellsの血と相性が良く、代表産駒のモーリスもまたその両方の血を持っています。Never Bend≒Bold ReasonによるLalun刺激(La Troienne刺激)で力強さをより強化していくのが、パワーマイラーぽさを状況するのが良いのかもしれません。トレジャーステイトがNever Bend≒Bold Reasonを5×5×4で持っているので、スクリーンヒーローと好相性だと考えられます。

 加えて、Halo≒Red God≒Sir Ivor≒Droneのニアリークロスが成立。Sir IvorとDroneは父Sir Gaylordが柔らかい血であるため、柔らかいスピードを強化するHaloニアリークロス

 ピースオブエイトの場合は、Haloのニアリークロスでスピードと機動力を強化し、柔らかくなりすぎないようNever Bend≒Bold Reasonで引き締めたイメージでしょうか。アルメリア賞のレースでは、内目でコーナーをこなして、直線パッと外に進路をとってからすぐに加速して前をとらえてますから、器用さと加速力がありそうです。内回りが得意そうな感じがしますが、東京競馬場でもパフォーマンスを下げる感じはあまりせず、NHKマイル路線に間に合えば結構楽しみな1頭だと思います。

 甥っ子ピースオブエイトの話が長くなりましたが、リンドラゴも負けじと勝ち上がってほしいですね。路線は異なりますが、牝系が良いのは共通してますし、なにとぞ。

まとめ

 2月は特に動きがなかったシルクですが、3月・4月はリンドラゴ・ソラネルがそれぞれ走ってきそうです。リンドラゴは3月で決めてほしいですね。ソラネルは上昇気配を見せてくれれば、夏に希望がつながります。

 順調にいってくれますように。

監修:栗山 求, 監修:望田 潤, 編集:競馬道OnLine 編集部
¥2,750 (2022/04/09 19:59時点 | Amazon調べ)
コーエーテクモゲームス
¥7,018 (2022/04/09 18:36時点 | Amazon調べ)

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
シオノゴハンブログ - にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

HN:シオノゴハン
趣味:競馬と雑学調べ
一口馬主:
シルクホースレーシング 2019年~
ノルマンディーオーナーズクラブ 2020年~
インゼルサラブレッドクラブ 2021年~
POG:不愉快な仲間たち

目次
閉じる