出資馬情報更新20211130 フォンメイリー ノルマンディーOC

一口馬主
スポンサーリンク

フォンメイリー 入厩

 ノルマンディーOCで出資しているフォンメイリーがこの度入厩しました。

もう少し乗り込んだ方が良さそうですが、四位調教師からは、『あとは厩舎で進めていきます』という話があり、本日送り出しています。

ノルマンディーOC フォンメイリー 2021/11/26更新より引用

※引用許可をノルマンディーOCよりいただいております。

 上記引用のように、もう少し乗り込んだほうが、というコメントはあるものの、入厩したとのことです。

体調面に不安はありませんでしたし、トレセンでも対応できる状態にあると思います

同更新より。

 このようなコメントも同時にされており、トレセンでゲート〜トレーニング〜デビューと仕上げていくのかな、という様子。

 前回更新時に少し触れましたが、フォンメイリーが鍛えている外厩が結構楽しみなところで、内心割とワクワクしてました。

 なので、このコメントには若干の不安を感じますが、デビューに向けて着実に進んでいるので、トレセンでの成長に期待したいと思います。

スポンサーリンク

四位厩舎について

 四位厩舎はこの春くらいに新規開業の特集記事をnetkeibaさんが組んでいて、それを読んだときに本当に良い厩舎かつ楽しみな厩舎だな、と感じました。

 ここから先が非常に楽しみです。フォンメイリーの特徴をどのようにつかみ、育ててくれるのか。また、どのようなコメントを更新で送ってくださるのか。更新が待ち遠しいところ。

 開業からここまで9勝をあげられており、初年度二桁乗るかどうかというところ。フォンメイリーが10勝目の馬になるより先に、他の馬が決めそうですね。年内デビューはせず、22年初勝利になる可能性はありそうです。楽しみ。

 騎乗回数が多いのは福永祐一J、富田暁J、池添謙一J、岩田望来J、横山和生Jとベテランと若手が混ざっています。このあたりはさすが元ジョッキーという感じで、有力ジョッキーとの繋がりを感じます。福永Jが乗ってくれたらとてもうれしいです。

まとめ

 入厩からデビューまで、怪我なく進むことを祈るばかりです。

 新馬勝ちを期待します!

コメント

タイトルとURLをコピーしました